朗読会「虞美人草」夏目漱石 2016年2月11日(木・祝)

  • 2016.01.23 Saturday
  • 19:08

2月11日(木・祝)京都造形大学の瓜生山キャンパス至誠館1階S11教室で朗読会を開催します。
スクリーンを使って解説やトークをしながら名シーンや名台詞をナレーターの樹リューリさんに朗読してもらいます。
虞美人草は大好きな作品でいつか声に出して読んだり紹介したりしたいなあと思ってたのですが、登場人物が多く、しかも長編なので、どうがんばっても今のわたしの力では朗読劇に落とし込めず、何か良い形はないかなと模索して、この解説トーク+朗読の形式を思いつきました。

スクリーンを使うので分かりやすく解説できるだけじゃなく、文章そのものを一緒に味わうことができます。少し難しい比喩表現からいきいきとした会話や登場人物の関係図など、いろんな面からこの作品を一緒に読んでいきます。
そして最後は自分で小説を読んでみたくなる。そんな会にしていく予定です。
2016年は漱石没後100年目の年に当たります。ぜひこの機会に、夏目漱石の世界に触れてみてください。
入場無料・予約不要です。予習も不要。好奇心だけ持ってお越しください。
駐車場などはありませんので公共機関でのご来場をお待ちしています。
この日の昼は、京都造形大学通信教育部入学説明会も開催されています。ミニレクチャーや相談会もあるので興味がある方はぜひぜひそちらからどうぞ。


<追記>
朗読会、終わりました。たくさんの人に来ていただき、熱心に聞いていただきました。日記はこちら。
文章の解説やストーリーの朗読劇、小説のテーマについて思うことなど、盛りだくさんの内容でしたが、分かりやすく楽しめたという声をもらってほっとしました。ご来場、本当にありがとうございました。楽しんでもらえたようで、またぜひやりたいです。
写真だと分かりにくいですが、スクリーンの左に立っているのがわたしで、右に座っている白い服の人がナレーターの樹リューリさんです。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM